日本の常識は世界の非常識

海外旅行に行くと分かることがあります。それは日本が時間にかなりシビアな国だということです。もちろん、これは日本に対する褒め言葉です。
そもそも日本で電車の到着時間が送れることはまずありませんし、空港も出発時間が変わることはありません。
それに毎回丁寧にアナウンスが入りますから、それを聞いていれば迷う事もありませんよね。

そういった環境が海外ではありません。とくにバスと電車には注意です。「次は~にとまります」などというアナウンスは皆無です(苦笑)
これは海外がサービスが悪いというよりも、日本が丁寧過ぎるようです。しっかり路面図を確認して、乗り過ごさないように注意して下さいね。

突然出発予定が変わることも多いです。係の人に聞くなど、情報収集をしっかりしてくださいね。
良くあるのは、入場ゲートが突然変更になるケースなどがあります。慌てずに落ち着いて行動しましょう。パニックになると余計に何がなんだか分からなくなりますから。