パスポートの年数について

海外旅行に絶対に必要なものといえば、パスポートです。このパスポートには、色々とポイントもあるんです。
たとえば最初に悩むのは、期限5年間か10年間どちらにするべきかという問題ですね。
まず、基本的には10年間使えるものを選べばいいと思います。なぜなら、パスポートを取得するのはお金もかかりますし、時間もかかるからです。要するに面倒です。
そういう手間を考えれば、多少登録費用は高くなりますが10年間パスポートにしておけば間違いないでしょう。

では、なぜ5年間パスポートを選ぶ人がいるのかという話になりますね。
頻繁に海外旅行する人は5年間パスポートのほうが最終的には都合が良いです。なぜなら、入出国のスタンプでパスポートのスペースがなくなってしまうからです。
無くなった場合は、新しいパスポートを申請することになりますから、10年間では勿体なくなってしまいます。

一般的にパスポートが埋まってしまうなんてことはありません。特別な理由が無い限りは10年間でOKと覚えて下さい。