ウユニ塩湖を世界遺産にして欲しい!

「ここを世界遺産にすべきだ!」なんてことはいろんな所で言われていると思います。かく言う私も、そういった場所があります。それはウユニ塩湖です。南アメリカ大陸にあるボリビアという国にある湖です。ただ、湖というよりは、塩の大地という感じの場所です。真っ白な大地がずっと広がっているのです。そんなウユニ塩湖に雨が降ると、特別な情景が生まれます。大地が鏡のようになり、地面に空が浮かび上がるのです。それはとても神秘的な光景です。

そんなウユニ塩湖なのですが、マスコミに取り上げられたことで観光客が増え、白い大地は茶色に汚れ、ごみが散乱してしまっているそうです。世界遺産にしないと、この奇跡の光景を維持することができないと思うと嘆かわしい限りなのですが、見られなくなってしまう前にぜひとも登録してもらいたいところです。